目の前で演奏しているかのような、立体的な音楽を「FAL 秋葉原視聴室」

<ホビー> <オーディオ> <スピーカー>

海外の友人も多い古山さんが主催、音の「立体感」にこだわったオリジナルスピーカーを提供しているのが「FAL 秋葉原視聴室」。視聴室の名の通り、実際に耳で聞いて、購入できるこだわりのオーディオショップです。

特徴は四角い平面型のユニットとパイル・ドライバー。

特徴は四角い平面型のユニットとパイル・ドライバー。

特徴は四角い平面型のユニットとパイル・ドライバー。

特徴は四角い平面型のユニットとパイル・ドライバー。

特徴は四角い平面型のユニットとパイル・ドライバー。この2つが組み合わさって、独特の音色を響かせているとのこと。

ラインナップは大きく分けて「Supreme S 『C40』『C60』『C90』」の3タイプ。

ラインナップは大きく分けて「Supreme S 『C40』『C60』『C90』」の3タイプ。

ラインナップは大きく分けて「Supreme S 『C40』『C60』『C90』」の3タイプ。

ラインナップは大きく分けて「Supreme S 『C40』『C60』『C90』」の3タイプ。

古山さんのスピーカーはイタリアのオーディオ雑誌の表紙を飾ったこともあるとのこと。

古山さんのスピーカーはイタリアのオーディオ雑誌の表紙を飾ったこともあるとのこと。

取材時に再生されていたのは「三十絃と打楽器のための『積』」。

取材時に再生されていたのは「三十絃と打楽器のための『積』」。

取材時に再生されていたのは「三十絃と打楽器のための『積』」。1978年(昭和53年)に録音されたアナログレコードの音が、あたかも目の前で演奏されているかのような臨場感と空気感。

視聴は無料、こだわりの立体再生を体験してみては。

視聴は無料、こだわりの立体再生を体験してみては。

視聴は無料、こだわりの立体再生を体験してみては。来店する際はウェブでの事前予約か、直前の場合は電話での連絡が必須。

<ショップデータ>

  • 店名:FAL 秋葉原視聴室
  • 住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-23-11 c-KS1河合ビル1F
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 電話番号:03-5298-2221(電話受付:11:00~18:00)
  • HP:http://www.fal.gr.jp/akihabara/
LINEで送る