往年の名機が揃うレトロPC、家庭用ゲーム、アーケード基板、各種雑誌やグッズのショップ「アキハバラ@BEEP」。昔なつかしいパソコンやゲームが今なお使用できる状態で手に入る貴重なショップ。

2015年10月にオープンして以来、数多くある中古PCショップの中でも異彩を放つのがアキハバラ@BEEPです。取扱商品は、今ではほとんど見かけることすら難しくなったレトロなパソコンばかり。NEC「PC-6601SR」やSHARP「X68000」など、発売されてから20年以上も経つパソコンが使用可能な状態で並んでいます。

BEEP@秋葉原

元々はインターネットでの通信販売を専門としていたところ、実店舗でも販売して欲しいというユーザーの後押しがあり秋葉原にオープンすることになったとのこと。

「店舗を出す場所は、うち(BEEP)の良さを理解してもらえる秋葉原以外考えられなかった」と語る店長。

BEEP@秋葉原

BEEP@秋葉原

アキバ文化の香りが満載のポップ。パソコンマニアも「さすが!」と唸るコメントに感動。

BEEP@秋葉原

ゲームなどのデモ映像で、実際に使用することができるかがひと目でわかります。

BEEP@秋葉原

BEEP@秋葉原

ファミリーコンピューターやメガドライブといったレトロゲームの本体やソフトも豊富。非売品ながら開発者やキャラクターデザイナーのサインの入った名作ゲームが展示されているコーナーも。

BEEP@秋葉原

BEEP@秋葉原

アーケードゲームの基盤はもちろん、ゲームファンなら一度は憧れたことがゲームの筐体まで販売。自宅でゲームセンター気分を味わえます。

BEEP@秋葉原

BEEP@秋葉原

0080

販売当時のゲームポスターやメーカーのファンクラブ会員に配布されていた会報誌など、ゲームマニアなら思わず「おおっ!」と言いたくなるようなゲーム関連グッズも販売。

BEEP@秋葉原

レトロ感満載のBEEP@秋葉原は海外からの方も多く、アジアの方は主にMSXを、ヨーロッパの方は主に基板を購入。「世界中に広がった日本のゲーム文化ですが、当時、海外の方は知っていても実体験は出来なかったので、店頭で憧れの機種に触れて感激されている方も多いです」と語る店長。中古だけに仕入れは難しく、出会ったときに購入しておかないと次はないという、まさに一期一会のPCショップです。

<ショップデータ>

  • 店名:アキハバラ@BEEP
  • 住所:〒101-0021 東京都千代田区 外神田3-9-8 中栄ビル B1
  • 営業時間:11:00~20:00 金曜日のみ17:00~21:00
  • 定休日:毎週水曜日・木曜日
  • 電話番号:03-6206-9116
  • HP:http://www.akihabara-beep.com/
LINEで送る