アイドルとの距離の近さがうれしい! 「でんぱ組.inc」に続く次世代アイドル候補生のライブが毎日楽しめる「秋葉原ディアステージ」

<アイドル> <グッズ> <イベント> <バー> <ライブ>

今でこそアキバにはライブパフォーマンスを見られるステージ常設の飲食店が数多くありますが、このスタイルを確立したのが「秋葉原ディアステージ」。「でんぱ組.inc」「妄想キャリブレーション」などアキバ発のアイドルが数多く生まれた「アイドルへの登竜門」でもあります。

3Fを担当されていた雛形羽衣さん
3Fを担当されていた雛形羽衣さん

働いているディアガールとディアボーイ(男装)は、シンガーやアイドルを目指して日々活動中。今や世界的な人気の「でんぱ組.inc」もディアステージに所属しています。将来のメジャーアイドルに出会えるお店です。

毎日行われる熱いライブにオーディエンスもオタ芸で応えます!
毎日行われる熱いライブにオーディエンスもオタ芸で応えます!

1階のライブスペースでは毎日ステージライブを開催。
ディアガール・ディアボーイによる全力のパフォーマンスを間近で楽しめます。
(特別なイベント開催など日によって変わる可能性があるので、ディアステージ公式サイト http://dearstage.com/schedule/ で確認ください)。

2階のバースペース。ディアガール・ディアボーイと会話しながら美味しい食事とお酒で楽しもう
2階のバースペース。ディアガール・ディアボーイと会話しながら美味しい食事とお酒で楽しもう

2階と3階のバースペースではライブを終えたばかりのディアガールたちと語らうこともできます。カウンター席とテーブル席が用意され、好みの席を選べます。

カウンターにはイラストレーターが描いたイラストが。手作り感溢れる店内もディアステージの醍醐味
カウンターにはイラストレーターが描いたイラストが。手作り感溢れる店内もディアステージの醍醐味

3階には大きなカウンター席。アイドルたちを間近に感じられます。
3階には大きなカウンター席。アイドルたちを間近に感じられます。

カウンター奥に設置されたモニター。どの席からでも1階で行われているステージライブが楽しめます。
カウンター奥に設置されたモニター。どの席からでも1階で行われているステージライブが楽しめます。

「オリジナルカクテル ステア(1000円・税込)」は爽やかな青がモチーフ
「オリジナルカクテル ステア(1000円・税込)」は爽やかな青がモチーフ

「オリジナルカクテル ステア(1000円・税込)」
定番人気メニュー。ステアorシェイク、アルコールorノンアルコールを選び、お気に入りのディアガール・ディアボーイに作ってもらうことができます。
イベントによってはイベント限定のオリジナルカクテルがある場合も。
取材時はステアのノンアルコールで注文。見た目どおりの爽やかな味わいでした。

厨房スタッフの力作、「日替わりメニュー」
厨房スタッフの力作、「日替わりメニュー」

ボリューム満点な「チキンのバジルソース ライス添え(700円・税込)」
ボリューム満点な「チキンのバジルソース ライス添え(700円・税込)」

食事で人気なのが日替わりメニュー。厨房担当スタッフが仕込みから全てを手掛けているこだわりの一品で、取材当日は「チキンのバジルソース ライス添え」をはじめとした3種類がラインナップ。「日替わりメニューは毎回ボリュームも満点で700円~1,000円ほどで食べられ大人気です! お仕事帰りの夕食にとわざわざ来てくれるお客様も多いですよ!」と神楽坂れたすさん。

日替わりメニューはディアガール手書きのパネルでご紹介
日替わりメニューはディアガール手書きのパネルでご紹介

ディアボーイ「深海誉」さん(左)とディアガール「神崎あみな」さん(右)。このお客様の距離感が魅力的。
ディアボーイ「深海誉」さん(左)とディアガール「神崎あみな」さん(右)。このお客様の距離感が魅力的。

「店舗のコンセプトは『終わらない学園祭』。私たちスタッフはあくまでサポート役で主役はディアガール・ディアボーイ。彼女たちがお店の事を全て考えて企画からイベント運営までこなしています。お客様も一緒に作り上げていくので、思い出になって愛されているんだと思います」とスタッフHさん。

<ショップデータ>

  • 店名:秋葉原ディアステージ
  • 住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田3-10-9 DEMPAビル
  • 営業時間:月~金 18:00~22:50 / 土・日・祝日 17:00~22:50
  • 定休日:不定休(元旦のみ完全休業)
  • 電話番号:03-5207-9181
  • HP:http://dearstage.com/
LINEで送る