アキバの名物ソウルフード、美味しくてお土産にも最適「おでん缶自動販売機」

<飲食><定番><ファストフード>

今や全国区となったアキバの「おでん缶」。人気のわけは、缶入りのおでんというユニークさ、食べ歩きに便利といった要因があるものの、ズバリ、安くてうまいから!です。さっそくその中身を披露しよう。

おでん缶には「牛すじ・大根入り」と「つみれ・大根入り」、中身の具材が異なる2種類が存在。その他の具材は共通で「ちくわ・さつまあげ・こんにゃく・うずら卵・結びこんにゃく」の計5種類。

おでん缶

牛すじ・大根入り。

「人気の具材『牛すじ』には、赤身が多く煮込み料理に適しているオーストラリア産牛肉を使用。ダシは牛すじと相性のいい、少し甘めの配合になっています」とは製造元の缶詰専門メーカー天狗缶詰株式会社。

おでん缶

つみれ・大根入り。出汁もたっぷり入っているので、容器に取り分けて食べるのも美味しいけれど、おでん缶は街を散策しながら食べるのがアキバ通。

おでん缶

おでん缶

おでん缶

一見、箸がないと食べられないように見えますが、缶のままでもしっかり食べられます。まず出汁を具材が見えるところまで飲みます(この出汁も美味しい!)。その後、爪楊枝が刺さっているこんにゃくを食べましょう。この爪楊枝を使って他の具材を食べればあなたもりっぱな「おでん缶」マスター。アキバ民の仲間入りです。

おでん缶

おでん缶は、アキバ中央通り交差点を御茶ノ水方面に少し進んだ先にある通称「ジャンク通り」の入口、チチブ電気ビル1Fの自動販売機で購入できます。(1缶320円)。アキバ街歩きで食べるなら温かい「おでん缶」、お土産や持ち帰りには冷やした「おでん缶」をゲットしよう。

<スポットデータ>

  • 店名:おでん缶自動販売機
  • 住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田3-10-7
  • 営業時間:24時間購入可能
  • 定休日:年中無休
LINEで送る