アキバで98年、歴史とともに紡ぐ地元の銘菓「柏屋せんべい」

<食事・癒し> <歴史>

大正8年(1919年)創業、今年で98年目を迎えたアキバの老舗せんべい屋が「柏屋せんべい」。初代が23歳で創業してから一貫して、同じ場所で営業しています。

お店のある神田平河町は、昭和通りに面した非常に小さな町域。地元から愛され、お話上手な女将さんからは、昔ながらの秋葉原の話を聞くことができます。

柏屋せんべい

地元町会のちょうちんと鮮やかなお花

カウンターに飾られた地元町会のちょうちんと鮮やかなお花。

来店された数々の著名人のサイン

来店された数々の著名人のサイン。

女将さんとともに過ごした秤

「赴任直後の若い警察官が道を尋ねられたときに『柏屋せんべいさんで聞いてください』なんて言われたこともありましたよ」と女将さん。女将さんとともに過ごした秤が、お店の歴史を物語っています。

大丸煎餅

ウェブサイトで紹介されたこともあり、海外の方も目当てのせんべいを求めていらっしゃいます。人気なのは大丸煎餅(300円)とのこと。

海外の方にはカレー味も大人気

海外の方にはカレー味も大人気(300円)。

アキバの企業社長や芸能人まで、取引際のお土産に購入されることも多いとか。

アキバの企業社長や芸能人まで、取引際のお土産に購入されることも多いとか。

近隣美術学校の生徒が課題で描いたというスケッチ。

近隣美術学校の生徒が課題で描いたというスケッチ。心温まる女将さんのお話と、アキバの住人に愛され続けるせんべいは旅のお土産にぴったり。

<ショップデータ>

  • 店名:柏屋せんべい
  • 住所:〒101-0027 東京都千代田区神田平河町1
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:不定休
  • 電話番号:03-3866-7482
LINEで送る