鉄道をモチーフにしたユニークな雑貨が魅力の「TRAINIART アトレ秋葉原1」

<ホビー> <鉄道グッズ> <ファッション> <バッグ・小物> <雑貨>

日本の鉄道は世界中にファンがいます、その鉄道をモチーフにした遊びごころ満載のステーショナリーをはじめTシャツ・バッグなどのファッションアイテム、JR東日本のキャラクターグッズまで多彩な品揃えが特徴。値段も手頃で、お土産にもつかえるショップ。

新幹線の車両を模した「ポストカード」

見た目にもインパクトのあるステーショナリー。新幹線の車両を模した「ポストカード」。もちろん裏面に宛先と切手を貼れば、郵便物として届けてもらえます。

大きな切符に見える「ノート」

大きな切符に見える「ノート」

さらに、大きな切符に見える「ノート」。内側にも切符のイラストがあしらわれていますが、もちろんこのノートでは乗車できませんのでご注意を。

「ありがとう回数券」

「回数券」というのは、鉄道に乗るために必要な切符が、お得な値段で買える「切符の詰め合わせ」のこと。10回分の値段で11回分の切符がついてくるところも忠実に再現しています。お土産として渡すときの小ネタにどうぞ。

東京近郊の路線図がプリントされているマウスパット 

東京近郊の路線図がプリントされているマウスパット。同じ柄でクリアファイルもラインナップされていて、路線も東京のほかニューヨークやロンドンもあります。

アイデア次第で便利に利用できるマスキングテープ

アイデア次第で便利に利用できるマスキングテープ

アイデア次第で便利に利用できるマスキングテープ

アイデア次第で便利に利用できるマスキングテープもさまざまなデザインがラインナップ。一つ¥350~とお手頃な価格で、プライベートな空間を好みに装飾したり、お子さんの使う道具の目印にも便利ですよ。

パッキングテープも使い方次第でオシャレアイテムに

パッキングテープも使い方次第でオシャレアイテムに

パッキングテープも使い方次第でオシャレアイテムに

パッキングテープも使い方次第でオシャレアイテムに。「お土産として買われていく方も多いですよ」と店員さん。

アパレルは子供向けのものが中心

アパレルは子供向けのものが中心

アパレルは子供向けのものが中心。トレーナーやTシャツ、車両に見立てた靴下など、どれも電車をモチーフにしたデザイン。

自分で組み立てられるブロック鉄道

自分で組み立てられるブロック鉄道

自分で組み立てられるブロック鉄道。底面に走行用のパーツをつければ、走らせることができます。

TRAINIART

「鉄道好きの方でなくても、おしゃれな小物や日本的な小物も揃っていますから、海外からのお客様はご自身だけでなく、お土産に良く買われていかれます」という店員さん。JR秋葉原駅を出て目の前のビル内なので、ちょっとした時間に立ち寄るだけでもきっと楽しめますよ!

<ショップデータ>

  • 店名:TRAINIART アトレ秋葉原1
  • 住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田1-17-6 アトレ秋葉原1 2F
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 電話番号:03-5289-3832
  • HP:http://www.ejrt.co.jp/trainiart/
LINEで送る