ササキチ

アキバブロードキャスター&アーティストのササキチです。
【CoreRare】という事業でアキバを中心に多方面に渡って仕事をしております。
配信事業、イベント運営、MC、リポーター TV、ラジオ、キャスティング、
秋葉原コーディネーターのお仕事や秋葉原交流会実行委員代表、
アキコス実行委員代表、そしてバンド、アクセサリーブランドなどでも活躍。

2016.03.18 FRIDAY

ジャンク品のススメ

(こちらの文章は著者の生の言葉を伝えるため、本人の母国語で記載)

どうもアキバブロードキャスターのササキチです。
そろそろ春が来るかなぁと思った所に寒波で寒い・・・
体調など崩していませんか?楽しい春はもうすぐそこまで来てますよ!

さて今回はアキバのジャンク品事情についてお話させて頂きます。
まず「ジャンク品とは?」の説明を!

ジャンク品(じゃんくひん、英語:Junk、故障品と同義)
故障・損耗して製品としての利用価値を失っている故障品。ゴミ。未使用か中古かは関係がない。修理したり部品取りなどを行う者もいるが、販売側からの保証はなく返品・返金不可。

NOWADAYS
ジャンク品のたくさん詰まったカゴ

という事で「ガラクタじゃん!!」って思う人も多いかもしれません!
でもアキバだとそんなジャンク品も使う人によってはお宝になっちゃうんです!

単刀直入に言うとアキバのジャンク品を買う人はそのジャンク品を買って直しちゃったりできちゃう人が多いんです。
他にも「なぜこの商品が壊れたのか?」と買う人もいます。壊れた原因を見つけるのも彼らにとってはゲーム感覚なのです。あとは博打感覚で「ワンチャン動くんじゃないか?」という感じで買う人もいます。
リスクは多いですがジャンク品は安く手に入るし、いい出物もたくさんあったりします。
もちろん不良でただのガラクタになる事もしばしば。

だがそれがいい!

まずジャンク品をアキバで探すのが楽しいんです!
通称ジャンク通りに行くと、いろんな中古を扱うPC系のショップや、おもしろガジェット、スマホグッズなど扱う店舗、1件1件の店先にはだいたいジャンク品のコーナーがあり、見るのが楽しみにとなっています。
どこも独自のジャンク品があり週替りや日替わりで商品や値段が変わったりしてチェックするだけでも1日楽しめるほどです!

NOWADAYS
アキバのジャンク通りと言われている通り

ジャンク品の文化は本当に古い! アキバの楽しみ方の中で、今でこそディープなジャンルとして捉えられてしまいがちですが、自分が小さい頃に中古ゲームを探している時にはすでにアキバでは当たり前で、PCのジャンク品であふれていました。
初めてPCを中古で揃えた時、周辺機器のキーボードやマウスなどはジャンクで揃えて安く抑えました。

「アキバに行けばあのパーツ転がってるんじゃないかなぁ」「アキバならあれいくら位だなぁ」そんな自分のアキバ相場が完成していく中、同じくジャンク品情報も自分の頭に入れたくなります!
ジャンク品常連になるとルートがすでに完成していて回りやすくなったり、時間帯を調整して様子を見たりしています。

NOWADAYS
未チェックのノートパソコンのバッテリー。「ワンチャン使えたら熱い!」そんな気持ちになる!

最近では海外のお客様もジャンク品を気にせず、さっと買っていく事も多いです。 彼らは即決でリスクを特に気にせず買う人も多いです。元々中古品のPCや機器などは海外の方にも人気ではありましたが、ジャンク品も売れるんですね。

NOWADAYS
100円で売っているジャンクケーブルはジャンク品でも人気。たくさん確保しとけば何かと便利だからです!

まだまだ奥が深いジャンク道!!
「ジャンク品は基本壊れていると思って買う事! 返金、返品、質問さえも不可だと思って黙って買う!」
これがルールです!

アキバに自分なりのジャンク品ルートを作って見てはいかがでしょうか?

NOWADAYS

今回撮影協力して頂きましたお店はジャンク通りにある「アキバパレットタウン」。
ノートPCの中古、ノートパソコンのACアダプターなどが豊富にあり、ジャンク品ルートを作るなら必ず立ち寄りたい店舗です。
自分もノートPCの予備バッテリーや激安の中古モニター、PC周辺機器で日々お世話になっています。

<アキバパレットタウン>
HP:http://akiba-palette.ocnk.net/
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田3-8-4 山田ビル1F
営業時間:平日11:30~19:30 休日祝日11:00~19:30

LINEで送る